700_news | ななひゃくにゅうす | やおよろずのかなり手前。

2007年02月17日

ニコニコ動画、そしてRimoとDARAOを少し。

ニコニコ動画その後。


■ ニコニコ動画の収益源!?

いろいろ注目していたニコニコ動画。
( 自前エントリ : http://700.seesaa.net/article/33891422.html )

ニコニコ動画が「ビジネス化に成功!」というので、いってみました。

◆ビジネス化に成功!:ニコニコ動画開発者ブログ
http://blog.nicovideo.jp/archives/52377008.html

なるほど。
だからアメーバだったんですかね(笑)。
5000円はネタとしても、広告以外で利益を上げることに
一応成功した、ということです。
なるほど。

ひろゆき氏自体が下記で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/01/news015.html

| 「Web2.0という言葉で投資を集め、他人から金を預かって
| ビジネスをするならいいが、お金払わないユーザーをいくら
| 集めても金にならない。(Web2.0的と呼ばれるSNSなどの)
| サービスは商売に向いてないと思う」

とおっしゃっていたので、余計に気になっていたのです。

Cf. ニコニコ動画(へたくそマリオ)に見るWeb2.0:西岡blog
http://nishioka-blog.com/2007/02/post_33.html

で。


■ ちょっと飽きてしまった…。

結論からいうと、ちょっと飽きてきてる今日この頃。
(飽きるほど見ているわけじゃないのですが…)
飽きたのがなぜなのか、ちょっと自分なりに考えてみました。

●新しいコンテンツが生まれにくい?
ランキングを見ると「陰陽師」とか「テニスの王子様」とか「粉雪」とか
1月のベータサービス開始近辺のネタがまだ常駐している。

●しかし既存のネタは盛り上がらない?
以前はやったフラッシュや動画、定量支持のあるガンダムのようなネタが
再評価(?)されてもっと盛り上がるかとも思ったが、そうでもなかった。

●アニメとエロとゲーム
わかる人には面白いんだけど、興味がない人にはまったくわからない。
嫌悪感をもつ人もいるだろうし。

●ループやピッチ上げ下げ・逆回転
これも面白いんだけど、1つのコンテンツの消費という側面は否めない。

あ、でも、「陰陽師は大変なものを盗んでいきました」シリーズ(2つの楽曲の
すばらしいまでの合成)の急速な洗練度のアップには、感動を覚えました。

Cf. ニコニコ動画検索「陰陽師は大変なものを盗んでいきました」

作品の評価がすぐ出てくるというメリットはニコニコならではですね。
面白フラッシュ隆盛のころにこういうメディアがあったらと思わずには
いられませんでした。

そうすると、やはり、ニコニコ動画から火がついたムーブメントじゃないと
盛り上がっていかないのでしょうか。
そういう意味では、Youtube・amebavideoという既存サービスの恩恵を受ける立場の
ニコニコ動画といえど、相当な独自性がないと一過性で終わってしまう
“新しいメディアの宿命”からは逃れられない?

テレビのコンテンツが伸びないのは、テレビ番組の性質が一回見てしまえば
ある程度満足できてしまうというのもあるんでしょうね。
アクセス数・コメント投稿数をメディア自身の指標にしているからには
(サーバーがとばない限り)ユーザーがF5をたたいてくれることが望ましいわけで。
コメントのつき方が日によって変わるのも、「今日も見よう」という動機付けに
つながっていますし。

Cf. エンタの神様「ですよ。」
http://www.nicovideo.jp/watch/utLt6hAEiALlw
(1月下旬ではトップ10入り、まあコンテンツ自体もさほど面白くははないのですが)


■ これからも面白くあってほしいのですよ。

ニコニコ動画がの飽きられる側面については下記の分析が
的を射ていると思います。

◆[ネット]ニコニコ動画がつまらなくなるとき:Digital Town はてな出張所
http://d.hatena.ne.jp/thir/20070213/1171346645

| ネットで参加型コンテンツを公開すると「面白い人が面白いものを作っていく」という
| 段階が生まれ、その次に「面白くないふつうの人がそれを見るようになる」という段階に
| 移行する。その後ふつうの人がそれに参加し、「ふつうの人がふつうのものを作っていく」
| という段階になる。それは特別面白いものではなくなってしまう、というものである。

| ニコニコ動画はこの展開があまりにも早すぎる。

(中略)

| ニコニコ動画は「視聴者が動画のおもしろさをさらに向上させることができるもの」から、
| 「単なる実況」へと早くも変化してしまった。

| ネット上において「当たり前のもの」には人を引きつける力はない。
| ニコニコ動画のコメントは「当たり前のもの」となってしまい、その結果人を
| 引きつけるのは「コミュニケーションができること」その一点だけになった。


同意したくなることばかりです。
陳腐なアイディアですけど、個人的には、ニコニコ動画でないと生み出せない作品、
例えば、「ここでオマエラはこういう」みたいなユーザーの行動を先取りした作品が
あると面白いかな、と。
あとは、やっぱり、作品の改良がリアルタイムで見られる点は良いですよね。
まあ、これも上述の“コミュニケーション”の範疇になってしまいますけど…。

今後、Youtubeを利用したサービスは増えてくると思いますので、ニコニコ動画でしか
再現できないコンテンツの出現に期待したいです。

ただ、Youtubeがニコニコ動画の素材置き場になっているという現実もあります。
Youtube側からの反応はないんでしょうか。
これも気になるところです。

◆YouTubeのランキングが酷いことになってる件
http://gilcrows.blog17.fc2.com/blog-entry-1188.html


■ 固定客のみのサービスにはなってほしくない。

また、漠然としてですが、下記ページのテキスト全体は、「はてな」を
「ニコニコ動画」に置き換えると、うなづける点が多いような気がします。
(もちろん、異なる方向性も多いわけですが。)

◆[ビジネスモデル]CGMサービスがキャズムを越えることの難しさ
  〜はてなはキャズム越えに失敗した!?〜

http://d.hatena.ne.jp/wa-ren/20060704/p1

極端にピックアップすると、

| しかしながら、世間一般の傾向とコミュニティ内の傾向があまりに
| 乖離しているにもかかわらず、さらに輪をかけて人気度系サービスを
| 拡充してゆくと、新規参入者を拒む要因となりかねない。
| 常連客が店員や他の常連客の話題だけで盛り上がってるバーに
| 一元さんが入り込むようなものである。

| うめだもちお?どこのおじさん? にーてんぜろ?何それウインドーズの
| バージョン? ジェイコン?それJSONと違うの? てなもんである。

|  かくして「濃い人」を中心に「どちらかというと濃い人」ぐらいまでで、
| ユーザ数が頭打ちになってしまったのではないだろうか。

ここのところが、

|| 藤崎瑞希?どこの劇団ひとり? 100%+50%?何それ150%って
|| ことじゃないの? きしめん?それウドン・スパゲティと違うの? てなもんである。

という感じになってしまうのではないか、と(笑)。

いや、こうはならないでもらいたい!!!

ということで、下記なんかももう少し定点観測していきたいですね。

◆Alexa
http://www.alexa.com/data/details/traffic_details?q=http://nicovideo.jp&url=http://nicovideo.jp


■ Youtubeを利用したサービス、続々。

あと、

●「Rimo」 http://rimo.tv/
●「DARAO」 http://saqoosha.net/darao/

のようなだらっと垂れ流し的に見られるサービスにも注目。
個人的にはチャンネルがもっと増えれば面白いと思います。
「お笑い」とかいいと思うんだけどな。

気になる著作権云々は、Rimoの場合は、

| YouTubeには、他社の著作権を侵害していると見られる映像が多くあり、
| Rimoでもそういった映像が表示されるが、同社は法的に問題はない、としている。
| 「YouTubeのポリシーに従って運営している。データ自体はこちらで持っていないし、
| キャプチャなどを行っているわけでもない」(蓑輪さん)。ただ、権利者からクレームが
| あった場合などは、対象の動画が表示されないようにする、といった対応を行うという。

そういうことらしいので、ニコニコ動画と同じで「Youtube次第」というスタンス。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/16/news037_2.html

DARAOも同じでしょう。

なので、こんなところを紹介して終わります。

◆Windows デスクトップ上で rimo を常時表示する方法:雑記帳
http://d.hatena.ne.jp/cetacea/20070216#p1


駄文長文失礼致しました。


m(_ _)m


posted by 700 at 17:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 面白いサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サービスと権利のはざまで
Excerpt: はてな、人気の動画を抽出・再生するサービス「Rimo」公開--Wiiにも対応2007/02/17 02:51  はてなは2月16日、インターネットの人気動画コンテンツを抽出し、エンドレスに再生する新..
Weblog: ほえほえ―お道楽さま的日常雑感―
Tracked: 2007-02-18 04:38



Not a Sot ? [ 慣らそう ]
バスケットボール YNBA
生ビールの友 柿の種チーム


コジマ